アセスメントシステム インタビューアセスメント方式 Interview assessment method

過去の行動を収集し、将来の行動と成功を予測します。 To collect past behavior, to predict the success and future of the action.

MSCのインタービューアセスメント方式は、過去の職務や経験の中で発揮したスキル、能力は、将来の職務においても発揮される可能性が高いという行動科学の原理にもとづいて設計されています。インタビューを通して参加者の過去の行動情報を収集し、設定されたディメンション/コンピテンシーにもとづく診断をします。

STARコンセプト

インタビューアセスメント方式において、質問技法の核になっているのが行動情報を収集するメソッドである、STARコンセプトです。応募者がこれまでに取った行動を、STARの要素に応じて収集することにより、期待する要件を満たすものであるかどうかの判断が可能になります。

STARコンセプト

インタビューアセスメントの目的

S型:Selection
優秀な人材を選抜・発掘する
新卒/キャリア採用、昇進/昇格などの評価に最適です
D型:Development
能力開発・育成課題を明確にする
管理職育成、次世代リーダー育成などの評価に最適です
I型:Inventory
人材ポートフォリオを可視化する
全管理職・保有人材の能力傾向などの把握に最適です

インタビューアセスメントの特長

インタビュー・アセスメント

経営者
上級管理職
中級管理職
初級管理職
一般社員

昇進/昇格の人事評価や育成計画、あらゆる階層の能力開発や診断に広く活用できます。特別な訓練を受けたアセッサー(評価者)が、参加者へのインタビューを通して個々人の能力、スキルを評定し、診断結果をレポートとしてフィードバックします。

導入までの流れと実施プロセス

リサーチ&プランニング

人事関連情報の把握や経営・HR部門関係者へのインタビューを通じ、全体計画を立案します。

プログラムデザイン

ディメンション/コンピテンシーを設定し、選抜プロセスを決定します。

アセスメント実施

アセッサー(評価者)によるインタビューを実施し、行動記録や評定を行います。

データ統合とレポーティング

データ統合会議を実施し、評価結果の統合を行います。その後、フィードバックレポートの作成を行います。

アセスメントフィードバック

データ分析したレポート結果を参加者や組織へフィードバックします。

アセスメント結果の活用

収集したデータを、採用選抜、昇進/昇格、サクセッションプラン等に活用します。

人材開発に関することは、お気軽にお問合せください
お電話でのお問合せ
03-6625-5953
(平日10:00~17:00)
フォームでのお問合せ
お問合せフォーム

MSCのアセスメントシステム

個人の能力や資質を客観的に評価し、人事評価をより客観的に、より効果的にするサービスです。

MSCの人材開発サービス

MSCは「事業戦略のブレイクダウン」と「人材育成のサイクル」を人材開発トータルシステムとして基本の考え方とし、各企業・組織で有効に機能させるべく、一貫した各種サービスを提供します。