アセスメントシステム 多面評価 360-degree feedback system

自己評価と他者評価によって職場における能力の発揮度合いを診断します。 To diagnose the exercise degree of ability in the workplace by self-assessment and evaluation others.

MSCの多面評価は、リーダーシップやマネジメント行動に関する自己評価と他者評価(上司・同僚・部下後輩・顧客・取引先)を行い、傾向性やギャップを明らかにし、普段気づかない自己の行動特性を再認識させます。診断結果は、参加者の行動変容や、能力開発へ向けた気づきを与える研修開発、人事評価や昇進昇格審査の補完情報収集として活用できます。

多面評価方式の目的

D型:Development
能力開発・育成課題を明確にする
幹部職・管理職としての気づきと自己課題の発見に最適です。
I型:Inventory
人材ポートフォリオを可視化する
ビジョンやバリュー・職場における能力の発揮度合いなどの把握に最適です。

多面評価を構成するプログラム

360度診断

経営者
上級管理職
中級管理職
初級管理職
一般社員

国内でご提供しているスタンダードな多面評価プログラムです。ご要望に合わせ、コンピテンシーや質問項目の設計のカスタマイズが可能です。フィードバック研修や面談を実施することで、さらに効果が高まります。

リーダーシップミラー

経営者
上級管理職
中級管理職
初級管理職
一般社員

MSC/DDIが多言語でご提供する多面評価プログラムです。グローバルで共通に求められるリーダーシップやマネジメント行動のコンピテンシーを診断します。「360度診断」同様、フィードバック研修や面談を実施することで、さらに効果が高まります。

導入までの流れと実施プロセス

リサーチ&プランニング

人事関連情報の把握や経営・HR部門関係者へのインタビューを通じ、全体計画を立案します。

プログラムデザイン

コンピテンシーや質問項目の決定と、回答方法の設定を行います。

アセスメント実施

本人と評価者が質問項目へ回答します。

データ統合とレポーティング

データ統合会議を実施し、評価結果の統合を行います。その後、フィードバックレポートの作成を行います。

アセスメントフィードバック

データ分析したレポート結果を参加者や組織へフィードバックします。

アセスメント結果の活用

収集したデータを、個人の能力開発や部門別の組織力強化に活用します。

人材開発に関することは、お気軽にお問合せください
お電話でのお問合せ
03-6625-5953
(平日10:00~17:00)
フォームでのお問合せ
お問合せフォーム

MSCのアセスメントシステム

個人の能力や資質を客観的に評価し、人事評価をより客観的に、より効果的にするサービスです。

MSCの人材開発サービス

MSCは「事業戦略のブレイクダウン」と「人材育成のサイクル」を人材開発トータルシステムとして基本の考え方とし、各企業・組織で有効に機能させるべく、一貫した各種サービスを提供します。