アセスメントシステム オンライン・アセスメント:Early Identifier Online assessment Early Identifier

リーダーシップ・ポテンシャルを早期に特定するオンライン・アセスメント

Early Identifier

第6回HRテクノロジー大賞
ラーニングサービス部門 優秀賞 受賞

詳しい資料のダウンロードはこちらから

Early Identifierとは

ビジネス環境は、変化が激しく、競争も熾烈になっています。複雑な課題に対処するには、優れた少数のリーダーだけでは不十分で、広い階層でビジネスの責任を担うことができる人材が必要です。

Early Identifierは、個人のリーダーシップ・ポテンシャルを早期に特定して成長に繋げるオンライン・アセスメントです。一般社員からフロントラインリーダーを対象に、将来、リーダーとして成長する可能性を診断し、目指すリーダー像に向けて、最適な能力開発計画を立て、実行に移すきっかけを作ります。
また組織にとっては、ポテンシャル人材の分布や隠れたポテンシャル人材の特定を通して、組織に定着させるべき人材(リテンション人材)に向けた施策の判断材料にできるだけでなく、個人に適切な成長機会の提供にお役立ていただけます。

Early Identifierの利点

  • リーダーシップ・ポテンシャルを早期に特定

    組織に潜在するポテンシャル人材を可視化し、9ボックスグリッドなど組織傾向を俯瞰するデータを通して、隠れたポテンシャル人材の発見に繋がる。

  • リテンション人材を特定し、最適な人材投資計画を立てたい

    従来のアプローチでは見過ごされてきた優秀なリテンション人材(組織に定着させるべき人材)を特定し、9ボックスレポートや組織への満足度分析により、最適な人材投資計画の検討材料にできる。

  • 個人の成長要素の確認と効率的な開発計画の策定

    個人が、リーダーとして成長する可能性についての洞察と指針を得て、より的確な能力開発計画を検討・実施する材料にできる。

  • 個人の能力開発に活用できるオンラインツール

    リーダーとして成長・行動する上での気づきに繋がるオンラインツールにアクセスできる。

  • グローバルな人材戦略への活用

    多言語かつオンラインでの提供が可能。7言語 (日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、トルコ語)に対応。

Early Identifierが提供するタレント・データ

  • 個人レポート

    「個人特性」および「スキルとナレッジ」診断。今後の行動の指針や、将来に向けた能力開発の材料が得られる。

  • グループレポート

    受講者全員の集計結果を提供。ハイポテンシャル人材の分布や受講者の全体傾向の他、職場環境促進のための検討材料となるデータが得られる。

詳しい資料のダウンロードはこちらから

人材開発に関することは、お気軽にお問合せください
お電話でのお問合せ
03-6625-5953
(平日10:00~17:00)
フォームでのお問合せ
お問合せフォーム

MSCのアセスメントシステム

個人の能力や資質を客観的に評価し、人事評価をより客観的に、より効果的にするサービスです。

MSCの人材開発サービス

MSCは「事業戦略のブレイクダウン」と「人材育成のサイクル」を人材開発トータルシステムとして基本の考え方とし、各企業・組織で有効に機能させるべく、一貫した各種サービスを提供します。