グローバル人材育成 Global Human Resource Development

グローバルで活躍する人材を育成するプログラムを立案します。 I will develop a program to develop human resources who are active in the global.

海外への事業展開の加速に伴い、世界に通用するグローバル人材の育成は多くの日本企業の課題となっています。MSCはDDIと協働で、世界各地の拠点から以下のようなニーズにお応えします。

  • グローバル共通の能力開発体系を構築したい。
  • グローバルで人事評価基準を統一したい。
  • グローバル経営戦略を全社に浸透させて、実行に移したい。

米国DDI社とのパートナーシップによる世界基準の人材育成

DDI社との提携による19,000社以上の実績
パートナー企業であるDDI (Development Dimensions International)社は、世界最大規模の人材コンサルティング会社で、多くの「Fortune500」にあげられる企業がDDI社のお客様です。40年以上にわたり、包括的な調査研究からコンサルティング効果を実証しています。
現地事務所や提携先を通じ、93カ国において多国籍プロジェクトが可能
グローバルな競争が加速する中、グローバル人材の育成に力を入れる企業が増えています。MSCは、93カ国で事業展開をしているDDI社と協働で多国籍プロジェクトの実施を支援し、グローバル展開を確実に成功へ導きます。

グローバル対応可能な豊富なプログラム

グローバル共通のプログラムが実施可能です。詳細は以下をご参照ください。

事業戦略を実現させるための計画的な人材育成を支援します。

事業戦略に繋がる人事制度と人材開発体系の構築を支援します。

個人の能力や資質を客観的に評価します。

50年の経験を活かし、高度な人材開発プログラムを提供します。

日本企業のグローバル向け人材育成の現状

MSC/DDIの長年の実績や調査結果によると、日本企業のグローバル人材、特にリーダーの質に関しては、多くの課題があります。グローバル経営を支えるリーダーを育成するためには、グローバル人材育成に精通した専門家によるコンサルティングが必要とされています。

CEOの優先課題

「グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト2014/2015」では、「The Conference Board CEO Challenge®」調査でCEOの最優先課題として挙げられた課題に対する準備度を、リーダーに初めて自己評価してもらいました。

日本の評価結果は、厳しい現実を表しています。日本の人事は、この課題に対応できる優れたリーダーを早く育成する必要があります。

CEOの課題に対し、自身を非常に準備ができていると回答したリーダーの割合

CEOの課題に対し、自身を非常に準備ができていると回答したリーダーの割合

VUCAへの対応能力

VUCAとは、変動性(Volatility)、不確実性(Uncertainty)、複雑性(Complexity)、曖昧さ(Ambiguity)が混在する環境です。このような時代や市場では、正しい意思決定、強い信頼感、高い適応力を備えたリーダーが必要です。VUCAに対応するために強化するべきスキルを適切に定め、重点を置くことによって、人材管理の効果をさらに高めます。

VUCAの課題に対応する準備ができていないリーダーの割合

VUCAの課題に対応する準備ができていないリーダーの割合

グローバルビジネス展開の成功を担うリーダーの質

MSCは、パートナー企業であるDDI社と協働で、リーダーの現状やタレントマネジメント施策のベストプラクティスを明らかにすることを目的したリーダーシップに関する調査「グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト」を隔年で実施しています。

過去2回に実施したグローバル・リーダーシップ・フォーキャストの結果と比較すると、日本のリーダーの質については、検討すべき課題が山積しています。自社のリーダーの質は高いと回答したリーダーはやや増加しましたが、それでもわずか6%です。人事/人材開発担当者の評価はさらに厳しく2%。これは2011年の調査から変わっていません。リーダーも人事も、リーダーの質にはまったく自信がないのが日本企業の現状です。

これは、世界で勝てるリーダーを日本企業は輩出できないことを意味しています。これからの日本の企業は、グローバルでも通用する能力開発プログラムの改善に、本腰を入れて取り組まなければなりません。

リーダーシップの質(リーダーの回答)

リーダーシップの質(リーダーの回答)

即戦力になるリーダー

即戦力になるリーダー

リーダーの能力開発の概要

リーダーの能力開発には、リーダーの成功に必要なスキルにフォーカスした、特別な能力開発プログラムの設計が必要えです。中でも重要なのは、戦略的目標の達成を促すスキルです。特に多国籍企業では、異文化間の課題に対応し、世界的成長を推進することができるグローバルリーダーとしてのスキル開発に重点を置く必要があります。

ビジネス課題に非常に効果的に対応できるリーダーの割合

ビジネス課題に非常に効果的に対応できるリーダーの割合
資料請求はこちらから
グローバル人材育成について詳しいパンフレットをお送りしています。
人材開発に関することは、お気軽にお問合せください
お電話でのお問合せ
03-3320-7121
(平日10:00~17:00)
フォームでのお問合せ
お問合せフォーム

MSCの対談記事

株式会社日立製作所 様

Grow or Die―― グローバルでの社会イノベーション事業の成長に向けてダイバーシティを推進

株式会社日立製作所 様

武田薬品工業株式会社 様

「面白いこと・新しいことの陰にはタケダがいる」と言われるために! 創意工夫を促進するためのダイバーシティ

武田薬品工業株式会社 様

MSCの人材開発サービス

MSCは「事業戦略のブレイクダウン」と「人材育成のサイクル」を人材開発トータルシステムとして基本の考え方とし、各企業・組織で有効に機能させるべく、一貫した各種サービスを提供します。