初級・中級管理職向けオンライン・アセスメント
Manager Ready®

リーダーとして成功するために必要な能力を診断するオンライン・シミュレーション・アセスメント

第4回HRテクノロジー大賞ラーニングサービス部門 優秀賞受賞

Manager Ready®は、世界で成功するリーダーの行動研究を基に開発された
フロントライン・リーダー向けのオンライン・シミュレーション・アセスメントです。
現実のビジネスに近い臨場感のあるシミュレーション演習を通して、
成功するリーダーとして必要なスキルの準備度(リーダーとして必要な能力を満たしている度合い)
を診断します。

本サービスの概要

人的資本経営や人的資本情報開示への取り組み、ビジネスの変化への俊敏な対応が求められる昨今において、人材戦略の策定や推進は重要性を増してきています。

2021年に発表されたグローバル・リーダーシップ・フォーキャスト調査*注では、「リーダーに対する期待や求められるコンピテンシーを明確に定義している」「リーダーの強みと能力開発ニーズを診断するために、データを収集している」「効果的なリーダーシップ戦略がある」に「はい」と回答した企業は、「いいえ」と回答した企業に比べて約3倍もビジネス環境の変化に効果的な対応ができることを示唆しています。

MSC/DDIのManager Ready®(MR)は、演習を通じて管理職の能力を診断するシミュレーション型オンライン・アセスメントです。管理職として適切な人材を特定、選抜、開発し、ビジネスの最前線で活躍する人材となるための支援を致します。

*注グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト調査(GLF)とは
MSCのパートナー企業であるDDI社と協働で1999年から実施している、リーダーシップに関する世界最大規模の動向調査です。2021年の調査では、世界50カ国以上、15,000人以上のリーダーと、2,000人以上の人事担当者が参加しました。

こんな悩みはありませんか?

1

人材の現状を把握し、課題を特定したい

2

初級・中級管理職の昇進・昇格ための適切な判断材料が欲しい

3

リテンション(離職防止・定着)に対する取り組みをしたい

4

グローバルに活躍できるリーダーの能力を一貫して診断・比較したい

5

業務における実践に繋がるような育成を行いたい

6

工数をかけずに精度が担保されたアセスメントを実施したい

7

集合せず、人数制限もせずにオンラインでアセスメントを実施したい

矢印

本サービスが選ばれる5つの理由

①日本国内およびグローバルと比較した自社傾向が分かる

受講者の全体傾向を分析したデータをご提供します。日本国内平均やグローバル平均と、貴社を比較した結果や示唆をご提供いたします。また、受講者全体の傾向データだけでなく、個人レベルでより詳細に結果を数値化したデータもご提供いたします。

②受講者を相対評価し数値化した、インデックス(指数)を活用できる

受講者個人とManager Ready®(MR)の過去の受講者を比較した結果を1~100までの値で表した、インデックスが活用できます。より高い指数を示す受講者は、職場において優れた成果をあげる確率が高いことが検証されています。

③具体的な行動ベースでのフィードバック

結果レポートでは、キーアクション(リーダーシップの成功に不可欠であると判断された具体的行動。コンピテンシーを行動レベルに落とし込んだもの。)をベースにフィードバックします。できている/できていない行動が明確に分かるため、効果的かつ実践的な能力開発が可能です。
また、能力開発計画の立て方について学べるツールや、育成のためのコンテンツ、講師によるフィードバックセッションなどもご準備しておりますので、受講者それぞれの強みや啓発点に合わせて能力開発をすることができます。

④運営は弊社で実施、訓練を受けた専門アセッサーが評価

受講開始案内やリマインド、レポート通知等、受講の運営は弊社の担当者が実施いたします。受講に際して問題が発生した場合は、ヘルプデスクにお問い合わせいただけますので、人事ご担当者様のご負担は最小限に抑えられます。
また、グローバル基準でのトレーニングおよび認定を受けた専門のアセッサーが採点を行うことで、品質を担保しております。

⑤時間と場所を選ばない/人数に制限のないオンライン受講

Manager Ready®(MR)は、システム環境が整っていれば、人数制限なく、設定された期間内で受講者に都合の良い時間や場所で、オンラインで受講することが可能です。

本サービスの対象者

管理職候補~初級・中級管理職

MR対象者

本サービスの特長・おすすめポイント

●組織へのおすすめポイント

特長

初級・中級管理職としての準備度について、個人および受講者全体の傾向をコンピテンシー別に把握することができます。

特長

日本国内他社およびグローバルの結果と比較したデータをご提供します。貴社の強みや課題点等の特定にお役立ていただけます。

●受講者へのおすすめポイント

特長

現在の自分を客観視して強みや啓発点を見つけ、将来理想とする姿とのギャップを認識することで、能力開発が促進されます。

特長

自己成長を支援する能力開発ツールや、上司からの支援ツール、フィードバックセッションを活用することで、効果的な能力開発を実施できます。

本サービスの内容

Manager Ready®(MR)は、世界で成功するリーダーの行動研究を基に開発された初級・中級管理職向けのオンライン・シミュレーション・アセスメントです。

現実のビジネスに近い臨場感のあるシミュレーション演習を通して、リーダーとして成功するために必要なスキルの準備度(リーダーに必要な能力を満たしている度合い)を診断します。アセスメントの結果は、育成や昇進・昇格、採用、人事戦略の策定などにご活用いただけます。

①診断方法

Manager Ready®(MR)は、演習(シミュレーション)場面での行動を観察、評価し、個人の能力を診断する「アセスメントセンター方式」で行います。

MRの診断方法

②診断項目

Manager Ready®(MR)は、合計15のコンピテンシーからご要望に応じてカスタマイズが可能です。お客様の課題に合わせて選定いただけます。

■標準コンピテンシー:

40年以上にわたるリーダー研究を背景に、ハイパフォーマー管理職の行動傾向と800名以上の管理職の職務分析、120万人へのアセスメント経験に基づき、10個のコンピテンシーを採択しました。

■オプションコンピテンシー:

お客様のご要望に応じて、以下のコンピテンシーをオプションでご選択いただくことも可能です。

  「標準コンピテンシー」 「オプションコンピテンシー」

    ■対人関係スキル

  • 人間関係の構築
  • 効果的な話し合い
  • ■リーダーシップ・スキル

  • コーチング
  • 影響力
  • 権限委譲/エンパワメント
  • 変革の推進
  • イノベーションの推進
  • ■意思決定/計画スキル

  • 計画と組織化
  • 意思決定
  • 顧客重視

    ■協働スキル

  • パートナーシップの構築
  • 対立の解消
  • ■リーダーシップ・スキル

  • 戦略の実行
  • ■意思決定/計画スキル

  • ビジネス手腕
  • ■個人特性

  • 成果達成の推進

③演習画面サンプル

上司・部下・他部署の同僚から、メールや口頭(VTR)で課題・相談・苦情の連絡が次々と届きます。初級・中級管理職において直面する意思決定、人材育成、他部門との関係構築などの場面が設定されています。受講者にはそれらに対応していただきます。

MRの演習サンプル

~さらに有効活用するために~

④個人特性診断テストとの組み合わせ

個人特性(パーソナリティ)診断テストの「Leadership Insight Inventory(LII)」と組み合わせることで、成功するリーダーとしての診断結果をより立体的に得ることができます。 Leadership Insight Inventory(LII)では、リーダーとして求められる14の個人特性が診断さいます。また、これらの特性は、4つの領域(リーダー試行錯誤・意思決定・個人とチームのリード・他者との協働)に分けられます。

  Leadership Insight Inventory(LII)の診断項目:

    ■リーダー指向

  • 適応性
  • 自信
  • 学習指向
  • 達成指向
  • 人をリードするへの意欲
  • ■意思決定

  • 品質指向
  • リーダーとしての判断
  • 体系的な意思決定スタイル
  • ■個人とチームのリード

  • 効果的なリーダーシップ・アプローチ
  • 対人感受性
  • 自己責任意識
  • ■他者との協働

  • 外向的な性向
  • 人間関係指向
  • 考えや感情の開示

Manager Ready®(MR)はリーダーとしての「準備度」を、Leadership Insight Inventory(LII)はリーダーとしての「成長可能性」を診断します。組み合わせることでより立体的に成功するリーダーとしての診断結果を得ることができます。

MRのサクセス・プロフィール

*サクセス・プロフィール:リーダーシップの役割や階層で成功するために求められる知識、経験、コンピテンシー、個人特性の要件を定義するためのフレーム

Manager Ready®(MR)の実施全体像

MR実施の全体像

⑤オプションサービス

●オプション1:個人フィードバック:

弊社コンサルタントが受講者様と1on1にて1時間のフィードバックを実施いたします。

●オプション2:グループフィードバック

弊社コンサルタントが、1対多人数にて4時間のフィードバックを実施し、本人の診断結果についての受験者の理解と納得度を高め、今後の能力開発の方向性を定めるためのフォローアップをさせていただきます。

1.オープニング 2.アセスメントレポートの解説 3.能力開発の計画

1.目的と進め方の説明

2.フィードバック受容の重要性

  • サクセスプロフィールの概要
  • 過去に受けたアセスメント
  • 結果に対しての感想

1.Manager Ready®とは

2.レポートの読み方解説

  • コンピテンシーとキーアクションの構造説明

3.強みと改善点の特定

  • 能力開発計画書への記入

1.能力開発プロセスの解説

2.能力開発テーマの選定

3.強みと改善点の特定

所要時間約4時間(※選択するコンピテンシーセットによって時間が増減する場合がございます)

●オプション3:フィードバック提供者研修:

お客様の社内で選定いただきましたフィードバック提供者を、弊社コンサルタントが1日かけてトレーニング(研修)いたします。

●オプション4:報告会(Strategic Talent Review)

弊社コンサルタントより経営層・人事向けに、集団傾向の分析を踏まえて人事課題を明らかにし、取り組む施策について提言いたします。

1.プロジェクト概要 2.集団傾向の報告 3.個人別の診断結果 4.プロジェクト総括
  • 全体プロセス
  • アセスメントの概要
  • 測定コンピテンシー
  • コンピテンシーアベレージ(グローバル/日本)
  • 強みの割合
  • 能力開発ニーズの割合
  • ヒストグラム

※診断結果とフィードバック内容の報告

所要時間約2時間(※ご希望の内容や受講者人数によって時間が増減する場合がございます)

※同業他社様からのお問合せ、お申込みは基本的にお断り申し上げております。
※弊社のサービスを受講・受験予定の方からのお申し込みもお断り申し上げております。

オンライン・アセスメント無料トライアル

お問い合わせはこちらへ

本サービスの仕様について

1

対象企業規模

すべての企業規模

2

対応言語

日本語・英語・インドネシア語・ポルトガル語・中国語(簡体字・繁体字)・フランス語・ドイツ語・スペイン語・ロシア語・トルコ語

3

受講方法(提供形態)

Webテスト(選択形式・自由回答記述形式)

4

用途

能力開発・選抜(昇進・昇格)・採用

5

所要時間

約4時間

6

結果確認までの所要時間

受講最終日から10営業日

7

実施までの最短日数

5営業日

8

測定領域

コンピテンシー

ご利用の流れ

Step①
お問い合わせフォームに記入・送信
(※ご記載いただきましたメールアドレスに、自動返信にて、お問い合わせ内容をお送りします)

矢印

Step②
翌営業日以降に、弊社担当者からご連絡させていただきます。
(※必要に応じて意見交換やお打ち合わせを実施いたします)

矢印

Step③
実施5営業日前までに、システム要件の確認や実施にあたっての必要情報のすり合わせ等、事前準備を行います。
(※オンラインサービスのため、受講者への案内や運営は弊社にて実施させていただきます)
(※コンピテンシーのカスタマイズによっては、事前準備に5営業日以上要する場合がございます。)

矢印

Step④
全受講者のオンライン・アセスメント実施完了の10営業日後から個人レポートを確認することができます。また、最終受講日から15営業日後に受講者全体傾向を示した評点一覧・ベンチマークデータをご提供します。


※同業他社様からのお問合せ、お申込みは基本的にお断り申し上げております。
※弊社のサービスを受講・受験予定の方からのお申し込みもお断り申し上げております。

オンライン・アセスメント無料トライアル

お問い合わせはこちらへ

本サービスのアウトプット(レポート)一覧

■受講者用

①個人結果レポート:

受講者用フィードバック・レポート:個人評価に加え、上司との話し合いを通じて決定する能力開発計画、能力開発の進捗状況を測定するためのヒントを掲載しています。

MR受講者用フィードバック・レポート

②クイックガイド(個人レポート解説動画)動画:

受講者個人レポートの読み方ガイド(動画)です。アセスメント結果の理解促進にお役立ていただけます。

MR受講者向けクイックガイド(個人レポート解説動画)動画

③フォローアップ支援ツール:

受講者個人結果レポート結果を活かして能力開発を効果的に促進するための各種ツールをご用意しています。自身で能力開発計画から実践までできる内容となっています。

  • リーダーシップ能力開発ガイドブック
  • 能力開発ワークシート
  • 能力開発計画シート
  • 話し合いプランナー
  • コンピテンシー別能力開発ガイド

MR受講者向けフォローアップ支援ツール

■上司用

①結果レポート:

能力開発用レポート:個人評価の記載に加え、受講者の上司が結果のフィードバックやコーチングを実施するためのヒント、部下の能力開発計画の立案や育成の進捗状況を測定する上で役立つ情報を記載しています。

上司向け能力開発用レポート

採用/選抜用レポート:個人評価の記載に加え、リーダーとしての準備度を測る指標(インデックス値)や、コンピテンシーの発揮状況を確認するのに有効なインタビューガイドを記載しています。

上司向け採用/選抜用レポート

②フォローアップ支援ツール:

アセスメント受講者の上司向けに、「部下の育成をどのように支援するか説明したガイド」をご提供いたします。
・上司用ガイド(動画)

上司向けフォローアップ支援ツール

■人事用

  • 評点一覧:全受講者のコンピテンシーごとの評定結果一覧データです。受講者個人の評点傾向や、全体の傾向性を知る上での基礎資料となります。
  • グループレポート:評点平均の比較の他、強み・能力開発課題ごとにグローバル/日本のベンチマークと比較した結果をご提供します。

人事用評点一覧

本サービス開発者の思い

グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト2021調査によると、「人材の供給体制は過去最低を更新」したことが明らかになりました。

リーダーの役割を担うことができる次世代のリーダーを特定すること、成功するリーダーとしての能力を備えた人材を育成することは、喫緊の課題であると言えます。

コンピテンシーおよびキーアクションレベルの解像度で管理職としての能力を診断できるManager Ready®(MR)は、適切な人材の選抜や、必要な能力の開発にご活用いただけます。皆様のビジネスがより一層前に進むよう、人材戦略の面からご支援させていただきたいと強く思っています。

リーダーの供給体制についてアンケート結果

本サービス利用者の声

  • オンラインで時間や場所を拘束されないこと、人数に制限がないこと、運営をお任せできることから実施が容易で、人事として工数を削減できた点が助かりました。(人事担当者様)
  • 全体傾向のデータを活用することで、自社の強み・弱みを把握することができました。また、経営層への提言により、人事戦略策定の推進に役立ちました。(人事担当者様)
  • 非常にやりごたえがあり、結果レポートの内容も的確で強みや改善点が明確になりました。(受講者様)
  • 行動ベース(キーアクション)で能力開発を進めることができるので、仕事の中で具体的にどのような行動をとったらよいか意識しやすい点が良いです。(受講者様)

よくあるご質問

Q:初級・中級管理職の選抜基準の設定に困っていますが、何か良い方法はありますか?
A:Manager Ready®(MR)でご提供する上司用レポート(採用・選抜用)や評点一覧に記載のインデックス(指数)がご活用いただけます。また、Manager Ready®(MR)はリーダーとしての準備度のみを診断するものですので、リーダーとしての成長可能性を診断するパーソナリティ診断テスト「Leadership Insight Inventory(LII)」や、日頃の行動を診断する360度評価「リーダーシップ・ミラー®(LM)」、および業績パフォーマンスなどを多面的に組み合わせれば、より正確な評価に繋げられます。


Q:人材アセスメント受講者や人事担当の負担が少ない形で実施することはできますか?
A:Manager Ready®(MR)の所要時間は約4時間で、場所や時間を選ばずWeb上で受講でき、中断することも可能です。また、受講の運営や、問題が発生した際のご連絡受付は弊社担当部門にて対応させていただきます。
受講後のフォローについては、能力開発ツールなど、受講者様ご自身がお好きなタイミングで利用できるツールをメインにご提供いたします。また、さらに効果を高めたい場合は、あらかじめ時間と場所を決める必要がありますが、フィードバックセッション等を組み合わせることも可能です。


Q:人材アセスメントを実施した後に、能力開発の機会を提供したいのですが、どのようにしたらよいでしょうか?
A:Manager Ready®(MR)の結果レポートを活用すれば、リーダーとしての自己理解を促進することができます。また、フォローツールを用いてご自身で能力開発を進めることもできます。受講者ご自身による能力開発計画の策定を支援するツールや、受講者の上司とともに育成のご支援をするためのコンテンツも用意しております。
Manager Ready®(MR)の診断コンピテンシーに対応したトレーニングコース「インタアクション・マネジメント®」につきましては、下記をご参照ください。インタアクション・マネジメント®コース一覧


Q:複数言語で同じ内容の人材アセスメントを実施することはできるのでしょうか?
A:はい、できます。日本語や英語をはじめ、合計10言語に対応しています。また、アセスメントの評価においては、言語ごとにグローバル基準でトレーニングおよび認定を受けた専門のアセッサーを配備しています。


Q:複数の言語で実施可能とのことですが、日本国内だけでなく、海外も含めて2拠点以上で同時に実施することは可能でしょうか?また、2つ以上の言語を同時に使用することは可能ですか?
A:はい、可能です。過去に実施した例では、5言語を使用し、5拠点(5つの国)にて同時に実施したケースもございます。


Q:オンラインで受講とのことですが、事前に人事が体験をすることはできますか?
A:はい、無料で体験版を実施いただけます。体験をご希望の場合は、お問い合わせください。


Q:Manager Ready®(MR)の診断項目が15コンピテンシーになった背景や理由は何でしょうか?
A:DDI社が40年以上にわたって実施してきたハイパフォーマー管理職の行動傾向と800名以上の管理職の職務分析、120万人へのアセスメント経験から得られた広範なデータに基づき分析を行いました。
その結果、フロントラインリーダー(初級・中級管理職)として仕事を成功させるために必要不可欠であると割り出されたものをManager Ready®(MR)のコンピテンシーとして設定しています。


Q:Manager Ready®(MR)は、これまでにどれくらいの人が受講したのでしょうか?
A:グローバルで約50,000人、国内で約9,000人が受講しています。(2023年12月現在)


Q:Manager Ready®(MR)はどのように受講者の評価をしているのでしょうか?アセスメントセンター方式(シミュレーション)の仕組みを詳しく知りたいです。
A:アセッサー(評価者)による評価と、システムの自動採点の両方を採用しております。アセスメントセンター方式(シミュレーション)については下記をご参照ください。
MR評価の仕組み


※同業他社様からのお問合せ、お申込みは基本的にお断り申し上げております。
※弊社のサービスを受講・受験予定の方からのお申し込みもお断り申し上げております。

お問い合わせはこちらへ

オンライン商談予約はこちらへ

おすすめ情報