経営幹部向けアセスメントセンター方式
エグゼクティブ・アクセラレーション・センター

経営幹部の能力を診断する行動アセスメント

エグゼクティブ・アクセラレーション・センター(EAC)は、組織の重要な戦略的優先事項を実行する
人材の質を、主要な経営職の役割や責任と比較して診断する優れた手法です。
MSC/DDIは、効果的で予測妥当性の極めて高いアセスメントツールや手法(ある経営幹部の1日を
反映したシミュレーション、面接、360度サーベイ、パーソナリティ診断、
その他のリーダーシップ・スキルの尺度)を組み合わせ、幹部社員の能力を明らかにします。

解決できる課題

課題

経営を担う次世代リーダーを育成したい

課題

経営を担う優秀な人材を確保・定着させたい

課題

組織の戦略的優先事項を実現する人材を特定し能力のギャップを把握したい

特長

組織の経営・上級管理職が日常的に直面している課題や場面を反映したシミュレーションと、パーソナリティ診断やインタビューにより、対象者が当該職務に就いたときのパフォーマンスを診断します。充実したレポートを基に個別フィードバックやエグゼクティブ・コーチとのフィードバック面談を提供し、経営および関係者に対し、迅速な能力開発や配置転換に役立つ戦略的なタレント・レビューを実施します。MSC/DDIのもつネットワークを使って、グローバルに一貫性のあるアセスメントの提供が可能です。

導入プロセス

1

全体設計

人事関連情報の把握や経営・人事部門関係者へのインタビューを通じ、全体計画を立案し、コンピテンシーとシミュレーション(演習課題)を設定、カリキュラムの作成を行います。

2

事前課題

パーソナリティ診断の回答、シミュレーションの事前情報の読み込みをします。

3

シミュレーションの実施

参加者に、ある経営幹部の1日をシミュレーション体験していただき、行動観察します。

4

評価

複数アセッサーにより個人別のデータを統合し、評価と傾向性をレポートにまとめます。

5

フィードバック

結果を参加者や組織へレポート形式でフィードバックします。

6

タレント・レビュー

参加者の個人・全体傾向を報告し、昇進/昇格、選抜や能力開発、サクセッションプラン等に活用します。

カリキュラム

事前課題の読み込み:120~240分

DAY1

シミュレーション体験

  1. オリエンテーション
  2. 業務運営上の戦略的課題への対応
  3. 直属部下へのコーチング面談
  4. 重要ビジネスパートナーとの電話会議
  5. ビジネス分析と事業戦略の策定
  6. ビジョンスピーチの収録
  7. 上司への事業戦略のプレゼンテーション
  8. 振り返り・まとめ

フィードバック面談(120分)

※標準カリキュラムです。お客様の要件により変更となります。

おすすめ情報